ミノキシジルタブレットの副作用を知っておこう

頭髪の薄毛に悩む多くの男性にとって、ミノキシジルは大きな効果をもたらしてくれる薬品として知られています。日常的な頭皮の血行不良なども改善してくれる一方、AGAなどの病気で悩んでいる人にとっても専門の治療薬とあわせて更なる効果を引き出すために欠かせないもの。このミノキシジルを使うと血管が拡張されてそれに合わせて血液の流れが増えることから、毛細血管を通じて頭髪の成長に欠かせない栄養分を過不足なく頭皮に行きわたらせることができます。こうしてやせ細っていた毛根が再び栄養分を取り戻すことで、活気あふれる頭髪を育てていけるのです。

ただし、タブレットタイプのミノキシジルを服用するにあたっては注意点もあります。この薬には副作用も確認されていますので、まずはその典型的な症状を把握したうえで使用しなければなりません。まずは最も典型的な副作用として挙げられるのが血圧に関しての影響です。血管を拡張するとその分、血圧が下がります。そのためもともと低血圧の人がこの薬を服用するとますます血圧が低くなり、心臓や血管に対して必要以上の負荷をかけてしまうことにもなりかねません。万が一の場合には生命への危険にもなりかねませんので注意が必要です。医師にきちんと自分の身体に関する事情を説明した上で処方してもらうようにしましょう。

また、生命に関わるレベルの副作用ではないにしても、ニキビや肌荒れ、身体の痒みなどが生じる可能性があります。これは血管拡張によって皮膚もまた成長し、それによって皮脂の分泌がひどくなるなどの作用が生じたためと見られています。それに頭髪のみならず、自分が意図していない部位のムダ毛がとても濃くなってしまうなどの症状が出ることもあります。こういったことをきちんと把握したうえでミノキシジルを正しく使っていきたいものです。